2016/1/16~17開催池谷雪かき道場の様子 ~前半2016.01.28

 

事務局 福島です。

 

1月16~17日に、第一回池谷版「越後雪かき道場®」を開催しました!

「越後雪かき道場® 」はNPO法人中越防災フロンティアが開催している、雪かきを安全に行うための指導を行うイベントです。

今年は初めて、中越防災フロンティア様から「のれん分け」をしていただき、「池谷雪かき道場」として開催いたしました!

 

まず、中越防災フロンティア代表の上村靖司先生から、実行委員会代表山本と、事務局長多田に「雪かき道場 師範代」の認定をいただきました。

 

IMGP0138

 

IMGP0142

 

そして、「雪かき道場開催団体」として認定証をいただきました!

 

IMGP0145

 

さらに、こんなすてきなノボリまで!!

 

IMGP0152

 

中越防災フロンティア様、どうもありがとうございました(´∀`*)

 

雪かき道場は2日構成で、1日目は除雪についての座学、それからロープワーク、除雪作業の実践指導です。

ロープワークは十日町市で活動しているNPO法人ネットワークぼうさい様にご指導いただきました。

 

IMGP0166

IMGP0177

IMGP0180

 

なれないロープ結びに、みなさん真剣!

 

除雪作業の指導は、実行委員会山本から。

 

IMGP0201

 

かんじき履いて…。

 

IMGP0209

IMGP0214

 

スコップやスノーダンプの使い方をレクチャーしました。

 

IMGP0223

IMGP0228

 

みなさん一生懸命、練習されていました!

コツをつかまないと、すぐに疲れてしまうんですよね~。

 

雪かき道場レポ、後半に続きます!

 

インターンの黒木です。2016.01.25

 

 

全国的に荒れ模様だった週末。皆さん如何お過ごしでしょうか?

 

池谷に来て二週間が経ちました。毎日雪おろしをする日々を想像していましたが、今年は例年になく雪が少ないようで、先週の月曜日と昨日との纏まった雪でようやく冬本番といったところでしょうかね。集落の方から雪おろしの要請がかかり始めました。

 

 

 

雪おろし部隊出動!!!!

 

 

 

 

の前に先週からの出来事を振り返りたいと思います。

 

 

 

IMG_1126

先ずは「釜炊き御飯です!!いい炎です。つやつやのほくほくのもちもちの素晴らしい味とビジュアルの御飯が炊けました。興奮して肝心の御飯を撮るの忘れました。

 

 

 

IMG_1173

十日町はお蕎麦が有名らしいですね。このお蕎麦は松苧の蕎麦屋さんです。美味でした。特に天ぷらがどれも素晴らしく美味でした。山菜いいですね。画像のころころしてる黒っぽいもの味噌豆というのかな…甘辛な味付けで心奪われました。

池谷には十日町中に名を轟かす蕎麦のスペシャリストがいるので修行にいきたいと思います。

 

 

 

IMG_1228

続いて、奇祭「むこ投げすみ塗り」塗っていただきました。なかなかにいいお祭りでした。誰が来ても楽しめる。夢のようなお祭り。夢なのか?いや現実だ。そんなお祭り。千葉の夢の国より夢で溢れてました。溺れそうでした。皆さんの笑顔がとても印象的でした。

 

 

IMG_1241IMG_1254

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、 池谷「雪かき道場」!!!の前にスノーダンプを温め、滑りと雪が離れやすくなるように全体にロウを塗りました。なるほど、塗る前と後では扱い易さに雲泥の差が!!!!師匠勉強になります。

雪かき道場本番では座学からロープの使い方、かんじきの履き方、スコップ、スノーダンプの扱い方。どのような手順で雪かきを行なっていくかなどなど、目から鱗の内容ばかりでとても勉強になりました。あとは実践あるのみですね。

 

 

IMG_1290

 

IMG_1299

 

と、このように日々充実した時間を送らせていただいております。

 

今日の朝。散歩しました。束の間の青空。木を見上げてみました。なんかすごく生きてる心地がしました。

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

では雪かきに行ってまいります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

十日町市報に掲載されました!2016.01.21

 

事務局 福島です。

 

綿密な取材で充実した内容で評判の十日町市市報に、池谷集落のことが紹介されました!

2016年1月10日号です。

 

↓WEBでも読めるので、ぜひご覧下さい!

http://www.city.tokamachi.niigata.jp/page/000043983.pdf

 

6ページ目、関口視聴と小田切教授の新春対談の第3章に、「災害」をきっかけに活性化した集落として紹介されています。

明治大学の小田切教授は、昨年3月の「中越地震10周年記念シンポジウム」でご登壇していただくなど、池谷集落と深いご縁があります。

 

そんな小田切教授から

「池谷集落は農山村の再生を語るうえで、日本で一番有名な集落です。私たち研究者で池谷を知らない人はほとんどいないでしょう。そこからは多くの学びがありました。」

とこれ以上にないお言葉をいただいております!!(´;ω;`)

これからももっともっと頑張ろう…そう感じました!

 

もう一つの特集では、池谷集落とも交流がある松代地域の竹所集落が紹介されています。

こちらも非常に読み応えのある特集です!

夢を持った人々が活動する元気な集落が十日町市に増えていって、ますます十日町が面白いです!!

 

嵐はいつやってくるのか、、、。2016.01.19

 

ここに来て一週間と少しが経ちました。

 

日々新しい人に出会い、新しいことを経験して、ニヤニヤが体中からとめどなく溢れ

 

変な人に思われないようにいろいろと抑えるのに必死な黒木です。

 

 

IMG_1121IMG_1112

 

まずはどんど焼き!!初めてのどんど焼き!!五穀豊穣、無病息災を願いました。

雪景色と燃え盛る炎のコントラストがとても幻想的な世界を演出していました。

そして、火が弱まるとお神酒と生いかを炙って、はいっっっ!!いっただっきまーーーーす。

 

IMG_1122

同じ日に三ツ山の農家民宿「茅屋や」のオープンイベントに行かせていただきました。

昼間にお伺いして一度池谷に戻り、再び夜の部に参加させていただき、一日中呑んで食べて正月に逆戻りしたような時間がなんとも心地よかったです。

そして、皆さんの温かいこと。小さい頃の岩手のじいちゃんばあちゃんの家を思い出しました。

 

IMG_1115

 

こちらでも沢山の美味しいお料理と諸先輩方に日本酒「天神囃子」をこれでもかと注いでいただき、浴びるほど飲ませていただきました。洗礼を受けました。ありがとうございました。

 

IMG_1117

 

 

日々思うことは正直に素直に人に自然の恵みに感謝ですね。ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

健康と豊作を祈願!池谷のどんど焼き2016.01.18

 

おはようございます。事務局 福島です。

週末は小雪ながらも越後雪かき道場を行うことができました。また後日詳しくレポさせていただこうと思います!

今日は、1月11日に池谷集落で行った「どんど焼き」についてです!

 

「どんど焼き」をご存知の方も多いかと思いますが、小正月に行う行事です。

竹やワラ、豆がらで作った「どんど」を燃やし、一年の五穀豊穣や健康を祈願します。

 

IMG_4124

 

今年は積雪が少なく長い竹が固定できないので、いつもより小さめになりました。

その年の年女・年男が点火しますが、人数が少ないのでみんなで点火!

 

IMG_4129

 

ごうごうと燃えるどんど。

 

IMG_4133

 

上からみると、雪の少なさが一目瞭然です。

この時期には例年だと1メートルは積もっているんですけど…。

 

IMG_4142

 

火が熾火になると、スルメやモチを焼いて食べます。

中には生のイカを焼く強者も…(多田事務局長です笑)。

 

IMG_4139

 

書き初めを放り込む多田家長男。

書き初めを焼くと字が上手になると言われています。

 

ちなみに私は今年、こんなものを焼いてみました。

 

IMG_4144

 

バウムクーヘンです(笑)。

本当はマシュマロを焼きたかったんですが、買いそびれてしまい…。

少し焼くと香ばしくなって美味しかったです。オススメ。

 

IMG_4147

 

約1時間ですっかり灰になりました。

今年も皆健康で、そして豊作の年になってほしいです。