シブヤ大学来訪&最近の移住観について思うところを少し2016.02.01

 

事務局 福島です。

昨日、1/31(日)にシブヤ大学(http://www.shibuya-univ.net/)の方が「人に会いに行く旅をしよう」で会いにきてくださいました。

 

IMG_4189

 

 

 

 

 

 

池谷は雪で大型バスが入るのが困難なので、会場は飛渡公民館です。

多田夫妻、福島の話を一生懸命に聞いてくださいました!

 

IMG_4190

 

 

 

 

 

 

 

参加者は女性が多い印象でした。

質問に来てくださった女性からは「地域に移住したいんです」というお話を聞きました。

先日のTURNSカフェ十日町でも感じましたが、地方への関心度がどんどんと高まっている感じがします。

 

私が移住した2011年頃は、まだ地方への移住も地域おこし協力隊もマイナーで、わざわざ都会から地方に移住するのは“変わり者”という扱いでした。

十日町の地域おこし協力隊一期生も、「地方で何かを成してやる!」という意識の高い猛者ばかり。

 

その頃に比べ、地方への移住がどんどんとハードルが低くなり、メジャーになっている気がします。

さらに、地方で暮らすなら、就農・起業(六次産業が多い)・観光・NPOへの就職という概念から、働くのは一般企業でもいい、という人も増えているような…。

移住というのが、「荒野を切り開く」というところから「ちょっと変わった道を行く」くらいの手軽さになっているのかもですね。

 

色々と勉強になりました♪

ぜひ今度は、自然の綺麗な時期に来ていただき、十日町のファンになっていただきたいな(*´∀`*)

シブヤ大学の皆さま、どうもありがとうございました!!

 

 

2016/1/16~17開催池谷雪かき道場の様子 ~後半2016.01.29

 

事務局 福島です。

前回に続き、第一回池谷版「越後雪かき道場®」の様子です。

前回は雪かきの座学・ロープワーク・実践でしたね。1日目の講義が終了し、お待ちかねの交流会です! 交流会では、池谷の村人も加わり楽しくお話しました(´∀`*)

 

IMGP0234

IMGP0237

 

交流会が盛り上がって、そのまま二次会になり…そして気づきました!

あ!いつもの「雪かきカルタ」やってない!!!(*゜д゜*)

そう、雪かき道場では恒例の、雪かきの心得を楽しく学べる「雪かきカルタ」です。

 

ということで、二次会に残ったメンバーで急遽雪かきカルタ大会!!

 

IMGP0255

 

皆さん…真剣です!笑

真剣すぎて、みな無言という…笑

道場版雪かきカルタの特徴は、まず一回目は普通に読み、二回目はなんと下の句から読んでカルタをとります!

なので、楽しく雪かきの心得が学べるんです♪♪

 

IMGP0248

 

はい。熱中しましたよね(笑)

 

そんなこんなで1日目が終わり、2日目は更なる実践編!

まずは雪かき体操で体を温めます(1日目もやりました)。

 

IMGP0261

 

それから、命綱をつけて「めぶき」の屋根の雪下ろしをしました。

 

IMGP0270

 

小雪で雪は少なかったですが、屋根の雪下ろし経験を目的にきた方もいらっしゃったので、少しでもやれてよかったです。

 

全てのプログラムが終了したので、無事雪かき技術を習得された方には「認定証」をお渡ししました!

 

IMGP0283

IMGP0278

 

皆さまがさらに雪かき技術を向上されて、各地の雪かきボランティアなどで活躍されるのを期待しております!

 

IMGP0230

 

ご参加いただいた皆さま、ご協力いただいた皆さま、どうもありがとうございました!!

第二回池谷雪かき道場は、2/6~7に行いますのでご興味のある方ぜひお越し下さいませ!!

詳細はこちら

 

2016/1/16~17開催池谷雪かき道場の様子 ~前半2016.01.28

 

事務局 福島です。

 

1月16~17日に、第一回池谷版「越後雪かき道場®」を開催しました!

「越後雪かき道場® 」はNPO法人中越防災フロンティアが開催している、雪かきを安全に行うための指導を行うイベントです。

今年は初めて、中越防災フロンティア様から「のれん分け」をしていただき、「池谷雪かき道場」として開催いたしました!

 

まず、中越防災フロンティア代表の上村靖司先生から、実行委員会代表山本と、事務局長多田に「雪かき道場 師範代」の認定をいただきました。

 

IMGP0138

 

IMGP0142

 

そして、「雪かき道場開催団体」として認定証をいただきました!

 

IMGP0145

 

さらに、こんなすてきなノボリまで!!

 

IMGP0152

 

中越防災フロンティア様、どうもありがとうございました(´∀`*)

 

雪かき道場は2日構成で、1日目は除雪についての座学、それからロープワーク、除雪作業の実践指導です。

ロープワークは十日町市で活動しているNPO法人ネットワークぼうさい様にご指導いただきました。

 

IMGP0166

IMGP0177

IMGP0180

 

なれないロープ結びに、みなさん真剣!

 

除雪作業の指導は、実行委員会山本から。

 

IMGP0201

 

かんじき履いて…。

 

IMGP0209

IMGP0214

 

スコップやスノーダンプの使い方をレクチャーしました。

 

IMGP0223

IMGP0228

 

みなさん一生懸命、練習されていました!

コツをつかまないと、すぐに疲れてしまうんですよね~。

 

雪かき道場レポ、後半に続きます!

 

インターンの黒木です。2016.01.25

 

 

全国的に荒れ模様だった週末。皆さん如何お過ごしでしょうか?

 

池谷に来て二週間が経ちました。毎日雪おろしをする日々を想像していましたが、今年は例年になく雪が少ないようで、先週の月曜日と昨日との纏まった雪でようやく冬本番といったところでしょうかね。集落の方から雪おろしの要請がかかり始めました。

 

 

 

雪おろし部隊出動!!!!

 

 

 

 

の前に先週からの出来事を振り返りたいと思います。

 

 

 

IMG_1126

先ずは「釜炊き御飯です!!いい炎です。つやつやのほくほくのもちもちの素晴らしい味とビジュアルの御飯が炊けました。興奮して肝心の御飯を撮るの忘れました。

 

 

 

IMG_1173

十日町はお蕎麦が有名らしいですね。このお蕎麦は松苧の蕎麦屋さんです。美味でした。特に天ぷらがどれも素晴らしく美味でした。山菜いいですね。画像のころころしてる黒っぽいもの味噌豆というのかな…甘辛な味付けで心奪われました。

池谷には十日町中に名を轟かす蕎麦のスペシャリストがいるので修行にいきたいと思います。

 

 

 

IMG_1228

続いて、奇祭「むこ投げすみ塗り」塗っていただきました。なかなかにいいお祭りでした。誰が来ても楽しめる。夢のようなお祭り。夢なのか?いや現実だ。そんなお祭り。千葉の夢の国より夢で溢れてました。溺れそうでした。皆さんの笑顔がとても印象的でした。

 

 

IMG_1241IMG_1254

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、 池谷「雪かき道場」!!!の前にスノーダンプを温め、滑りと雪が離れやすくなるように全体にロウを塗りました。なるほど、塗る前と後では扱い易さに雲泥の差が!!!!師匠勉強になります。

雪かき道場本番では座学からロープの使い方、かんじきの履き方、スコップ、スノーダンプの扱い方。どのような手順で雪かきを行なっていくかなどなど、目から鱗の内容ばかりでとても勉強になりました。あとは実践あるのみですね。

 

 

IMG_1290

 

IMG_1299

 

と、このように日々充実した時間を送らせていただいております。

 

今日の朝。散歩しました。束の間の青空。木を見上げてみました。なんかすごく生きてる心地がしました。

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

では雪かきに行ってまいります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

十日町市報に掲載されました!2016.01.21

 

事務局 福島です。

 

綿密な取材で充実した内容で評判の十日町市市報に、池谷集落のことが紹介されました!

2016年1月10日号です。

 

↓WEBでも読めるので、ぜひご覧下さい!

http://www.city.tokamachi.niigata.jp/page/000043983.pdf

 

6ページ目、関口視聴と小田切教授の新春対談の第3章に、「災害」をきっかけに活性化した集落として紹介されています。

明治大学の小田切教授は、昨年3月の「中越地震10周年記念シンポジウム」でご登壇していただくなど、池谷集落と深いご縁があります。

 

そんな小田切教授から

「池谷集落は農山村の再生を語るうえで、日本で一番有名な集落です。私たち研究者で池谷を知らない人はほとんどいないでしょう。そこからは多くの学びがありました。」

とこれ以上にないお言葉をいただいております!!(´;ω;`)

これからももっともっと頑張ろう…そう感じました!

 

もう一つの特集では、池谷集落とも交流がある松代地域の竹所集落が紹介されています。

こちらも非常に読み応えのある特集です!

夢を持った人々が活動する元気な集落が十日町市に増えていって、ますます十日町が面白いです!!